【リタイア生活20ヶ月目】リタイア資産はいくらになったか(月初)

2020年8月3日月曜日

資産状況

現時点でのリタイア資産の状況を報告します。

前回のブログ時(7月19日)よりも142万円減少となりました。
【リタイア生活19ヶ月目】リタイア資産はいくらになったか(月中)

なお1か月前のブログ時(7月1日)よりも300万円減少となりました。
【リタイア生活19ヶ月目】リタイア資産はいくらになったか(月初)

なお、サラリーマン時代を含めた過去の資産状況は「資産・収入状況」にまとめています。

新規感染者の増加にともないリタイア資産は減少中です。

社債の合計:5,000万円

ゴールドマンサックス 1,000万円
ゴールドマンサックス 1,000万円
マッコーリー 1,000万円
シティー 2,000万円

リートの評価額:3,788万円

トーセイ・リート投資法人:163万円
ケネディクス商業リート投資法人:134万円 
いちごオフィスリート投資法人:117万円
ジャパン・ホテル・リート投資法人:39万円
いちごホテルリート投資法人:28万円 
さくら総合リート投資法人:78万円
星野リゾート・リート投資法人:41万円
平和不動産リート投資法人:119万円
大江戸温泉リート投資法人:64万円
マリモ地方創生リート投資法人:72万円
プレミア投資法人:118万円
インヴィンシブル投資法人:178万円
イオンリート投資法人:85万円
Oneリート投資法人:188万円
日本リート投資法人:159万円
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人:167万円
スターツプロシード投資法人:121万円
GLP投資法人:35万円
タカラレーベン不動産投資法人:181万円
カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人:159万円
スターアジア不動産投資法人:131万円
ザイマックス・リート投資法人:118万円
ラサールロジポート投資法人:38万円
エスコンジャパンリート投資法人:166万円
投資法人みらい:159万円
フロンティア不動産投資法人:119万円
サムティ・レジデンシャル投資法人 :65万円
CREロジスティクスファンド投資法人:50万円
野村不動産マスターファンド投資法人:117万円
アクティビア・プロパティーズ投資法人:177万円
日本リテールファンド投資法人 :127万円
ユナイテッド・アーバン投資法人:176万円
森トラスト総合リート投資法人:98万円

株式の評価額:260万円

オリックス:198万円
JT:19万円
出光興産:22万円
SUBARU:21万円

iDeCoの評価額:232万円

三井住友・DC外国リートインデックスファンド:232万円

現・預金:402万円

2020/8/1時点の総合計:9,681万円 

自己紹介

自分の写真
金融系に勤めるサラリーマンでしたが、早期割増退職金の制度を使って、45歳になった2018年10月末に会社を退職しました。 このブログは退職の1年前から記載を始め、アーリーリタイアを目指すサラリーマンの心境と、アーリーリタイア生活開始後の心境を記載するものです。 家族構成は子供なし、嫁と2人の生活です。

このブログを検索

関連ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

ブログ村ランキング

ブログ アーカイブ

QooQ